お金が増える家計の見直し方

お金

家計の見直しは支出の把握と予算化でやりましょう。

年収が少なくても貯金している人はいます。

収入が増えなくても支出を減らせばお金は増えます。

  • 結論を言うと
  • 支出を把握し固定費、変動費、娯楽費、特別費の4つに分類する。
  • 固定費を見直し、変動費、娯楽費をコントロールする。
  • さらに大きな支出に備えて年間単位で特別費として予算を立てると良い。

という事になります。

固定費だけでなく変動費、娯楽費、特別費など全体に節約できれば

お金の増えるスピードはアップします。

この記事は

お金がなかなか貯まらない方
お金が増えるスピードをアップしたい方に
役立つよう書きました。

かつてどうすればお金持ちになれるかについてはこの記事で書きましたが
主に固定費の見直しについてで、節約については書きませんでした。

実践して投資や貯金に回すお金を増やして安心の生活に変えていってください。

この記事ではもう少し詳しく節約についても触れますので最後まで読んでいってください。

支出を把握する 支出を4種類に分類

何といっても自分の支出を把握することが大切です。

その際に大切なのは月単位でなく年単位で考える事。

そうしないと家電が壊れたとか冠婚葬祭などの臨時で

大きな支出を忘れてしまいます。

次の手順で行ってください。

まず支出をその性質から4種類に分類します。
そうすることにより支出を把握し、節約しやすい体質になります。

次の4種類です

  • 固定費
  • 変動費
  • 娯楽費
  • 特別費
    それぞれに解説してゆきます。
    それぞれ視覚化して予算化することで自由に使えるお金を増やしましょう。
    それぞれを予算化してコントロールしてゆけばよいわけです。

固定費を見直す

家賃(住宅ローン)、インターネット、車(ローンやリース料)、

携帯代、保険、教育費、小遣い

毎月一定額が決まって出ていくもので見直す以外節約できないものです。

対策

見直して減額を固定化することです。

引っ越す、格安SIMに変える、保険は解約又は見直す、

カーリースやシェアリングに変えるなどです。

現在では毎月一定額で収まるカーリースなど検討されたら良いと思います。

固定費を削減できると投資や貯金などがぐっと身近になりお金の残る家計になります。
誰でも月5万円以上の見直しができるはずです。

変動費をコントロール

食費、光熱費、日用品、医療費、ガソリン代、子供の文房具
毎月かかるが金額が一定でないもの

対策

月の予算を決めて上限に達したら支出を控えるなどする。
ここのコントロールは節約という事になります
詳しくは別記事で解説します。

変動費をそのままにしておくと膨らんでしまい、

せっかく固定費を見直してもお金が残りにくい結果になります。

例えばあなたの家計なら食費4万光熱費1万日用品5000円
医療費5000円ガソリン代1万そのほか1万合計で月8万というふうに予算化してください。

娯楽費を減らす

外食、下着タオル、子供の服、雑貨(バッグなど)、交際費

、カフエ、100円ショップ、コンビニ、お酒、たばこなどのし好品、趣味、交通費

かならずしも生活に必要ではないので予算化して月単位でやりくりする。
コントロールは節約の範囲です。

節約については

生活習慣の見直しという事も必要になります。ここを放っておいてはダメです。

特別費を予算化する

洗濯機が壊れたとかなどの家電、旅行・レジャー、美容院、
大人の服、誕生日、クリスマス、高額な医療費、冠婚葬祭、
固定資産税、車検などの臨時的にかかかる支出です。

などの毎月かからないが臨時に大きな出費が必要なもの。
これらは毎月ではなく年単位での予算化が必要です。

予算化せずにいると、支払えなくなりカードのリボ払いなどに
手を出してしまうので気を付けたいところです。

預金があればいいんですが足らない方はまず貯金を作っておきましょう。

さらに節約するとお金は加速する

変動費。娯楽費・特別費をコントローるするのに欠かせないのが節約です。

これについてはこの記事で解説しています。

固定費だけでなく変動費、娯楽費、特別費など全体に節約できれば
お金の増えるスピードはアップします。

まとめ

お金の残る家計にするためには

支出を把握し固定費、変動費、娯楽費、特別費の4つに分類する。

固定費を見直し、変動費、娯楽費をコントロールする。
さらに大きな支出に備えて年間単位で特別費として予算を立てると良い。

という事がわかりました。

固定費だけでなく変動費、娯楽費、特別費など全体に節約できれば
お金の増えるスピードはアップします。

ぜひ明日からと言わず今日から実行してお金の貯まる家計にしていってください。

増えたお金は投資してお金に働いてもらいましょう。

SBIネオモバイル証券

 

コメント

  1. […] FP のりちゃんの お金のことブログ2020.03.07お金が増える家計の見直し方https://z-kai.work/money/kakeiminaosi/家計の見直しは支出の把握と予算化でやりましょう。年収が少なくても貯金してい […]

  2. […] FP のりちゃんの お金のことブログ2020.03.07お金が増える家計の見直し方https://z-kai.work/money/kakeiminaosi/家計の見直しは支出の把握と予算化でやりましょう。年収が少なくても貯金してい […]

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました