週末田舎暮らしのすすめ 週末移住を始めてみる

地方移住

仕事を変えずに週末だけ田舎暮らしをする週末移住というのが新しいトレンドになってきています。

これはやってみるとぶっちゃけ超おすすめなんです。

この記事はこんな方にぜひ読んでほしいです。

都会暮らしに疲れている方
週末リフレッシュしたい方
美味しいものを食べたい方
新しい友達やコミュニティを作りたい方
私は普段大阪市という大都会に住んでいてFPの仕事をしていますが、昨年5月から毎週末は三重県で田舎暮らしを始めています。
澄んだ空気に美味しい食べ物、美しい自然に癒され、新しい友達とバーベキューしたり

めちゃくちゃハッピーな週末を送っており、引退後のセカンドライフは完全移住と決めています。

そんな週末田舎暮らしのおすすめの理由と始め方についてお話したいと思います。

週末田舎暮らしとは

週末田舎暮らしは、週末や休日を利用して、普段生活している都会とは異なる地方に移住することで週末移住とも言います。

田舎暮らしに興味があっても、いきなり完全に移住することに抵抗があるのは当然のことです。そこで週末移住が選択肢のひとつとして挙がってきます。

セカンドライフを田舎で暮らすというのはぜいたくな夢でしょうか?

移住ですから旅行と違い宿泊ではなく生活の拠点を置くということですね。

ですからどこか物件を借りて生活することになります。

大変そうですがやってみると意外に簡単で便利なんです。

週末田舎暮らしのメリット 週末移住をおすすめする理由

    • 非日常を味わえる
      普段生活している都会と離れた田舎で生活をすることで、非日常を味わうことができます。週末だけ田舎で生活をして自然に触れたり、畑仕事を楽しんだりするのは快適です。
    • 仕事を変えずに済む
      週末だけの田舎暮らしで普段はいつも通り仕事をするので会社員の方でも可能です
    • 生活費が安い
      地域によって違いますがおおむね物価は安いです。特に野菜などは物流コストや時間がかからないので驚くほど安くまた品質が良いです。道の駅などに売っている野菜の旨さは絶品です。
    • 不動産価格がめちゃくちゃ安い
      一番違うのが不動産価格です。都会の基準で考えるとあり得ないくらい安いです
      ワンルーム1万円とか、一軒家で(築30年くらいで)50万とか普通にあります。
    • 食べ物が抜群においしい
      これも素材の良さなのか米、肉、野菜、魚など何を食べてもうまいことが多いです。

 

    • 教育に良い
      子育て世代では自然に触れ合うことで、心が育ちます。また教育もIT環境があればレベルの違いを感じずに済みます
    • 新しい知り合いが出来てコミュニティーが広がる
      地方都市には近場に自然を取り込んだ広大な公園や河原などが豊富にあります。
      そこで新しい友人とバーベキューしたり花火見物など楽しくてたまりません!

    • セカンドライフの下見になる
      私のような定年世代になるとセカンドライフで移住するための下見をするのもアイデアです
    • 補助金が出る場合もある
      移住すると補助金が出る地方自治体がある”ということを知っている方は多いと思いますが、“週末移住者”であっても補助金制度を利用できるケースがあります。

      例えば、三重県いなべ市では、三重県外からの移住者であれば、週末だけの移住でも空き家を改修して住む場合にかかる工事費用の3分の1、最大100万円まで補助してもらえます。一方でデメリットもあります。

移住先を探してみるなら

移住ネットがおすすめです

週末田舎暮らしのデメリット

  • 経費が掛かる
    拠点を持つので家賃や維持費がかかりまた移動にもお金がかかかる
  • 人間関係を作らないと損をする
    地元の人しか知らない情報や美味しい店、名所などに気が付かないことがあります
    あるいは突然の病気をしたりしたときにどこの病院へ行ったらよいかわからないなど。

結局メリットしかない

週末田舎暮らしには確かにデメリットがありますが、大抵は解決できます。

例えば私の場合電車で大阪から2時間程度の距離なので移動は往復で5000円

物件は知人宅に間借りさせてもらってるので月5000円です。
生活費は都会よりむしろ安く都会は不在が増えるので光熱費は安くなります。
私の場合は単身者なので、家族の場合はもう少しかかるかもしれません。

地方都市は空家が増えており中古住宅のコストは格安です。

三重県の松坂市という人口14万の地方都市ですがワンルームなら家賃1万円で借りれます

特急の止まる駅から徒歩5分で3DKで280万とかお小遣いレベルです。


いずれにせよ物件価格を抑えることが出来たらコスト面は解決します。
また移動時間を利用してネットビジネスを始めて副業で稼ぐといううことも可能です。

週末田舎暮らしを成功させるポイント

週末田舎暮らしを成功させるポイントは何といっても場所選びにあります。
ポイントを挙げましょう

    • 知り合いが少なくても一人いるところにしましょう
      知り合いが一人でもいるとまた知り合いを紹介してくれるのであっというまに
      コミュニティができます。
      知らない土地で知り合いもない場合あなたはその土地で赤ん坊として暮らさなければなりません。
      全く知り合いがいない土地を選びたい場合は少なくても行政に相談しましょう
    • あまり遠くやへんぴな場所を選ばない
      最初は人口10万人以上で車ではなく電車で2-3時間程度で移動できる
      地方都市を選びましょう
    • 病院、買い物、地域内の移動を考える
      週末数日といえども旅行ではなく積み重なると負担になります
    • いきなり物件を借りたり買ったりしない

風景や自然に感動していきなり物件を買ったり借りたりしてしまうと後悔することになります

週末田舎暮らしを始めよう

コスト面を解決すると週末田舎暮らしは良いことばかりです。

特に独身の方にはハードルが低いと思います
プラス面を考えて資金計画を立てて準備して行きましょう。
40代以上の方にはセカンドライフの下見として絶対に踏んでいただきたい段階になります。

絶対おすすめの週末移住ぜひ試してみてください

移住先を探してみるなら

移住ネットがおすすめです

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました