元SMAP 草なぎ剛は「韓国で仕事する?」

記事が気に入ったらフォローお願いいします

元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が、9月8日にジャニーズ事務所を退所して1か月余り。先に活動を伝えられた香取慎吾、稲垣吾郎とは別に草薙剛の活動は聞こえてこないですね。

彼の今後の活動がどうなるか気になるところです。



 三人のファンサイト開設

9月22日、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人が共同で公式ファンサイト「新しい地図」を開設しています。

公式ファンサイト「新しい地図」より

サイトを開くと再生される動画では、様々な国の風景の中、前に進む様々な人種の背中と随所にシンボルマークが映し出され、「逃げよう。自分を縛りつけるものから。ボーダーを超えよう。

塗り替えていこう。自由と平和を愛し、武器は、アイデアと愛嬌。バカにされたっていい。心をこめて、心を打つ。さあ、風通しよくいこう。」というメッセージが表示されます。

ジャニーズ事務所の影響を離れたい、今後の活動方針を予感させるものとなりました。

 その後の3人はどう歩むのか

何といってもジャニーズ事務所という巨大な事務所を去って、今後の芸能活動への影響がないわけはありません。インターネットやSNSといった今までの芸能環境と違う部分で徐々に活動を増やしていくようです。

三人の活動が注目されていますが、香取慎吾さんは日本財団DIVERSITY IN THE ARTS 企画展 ミュージアム・オブ・トゥギャザー』に2作の絵を出品したり、芸術家としての活動が伝えられます。

当ブログでもお伝えしました。

香取慎吾アーテイストとしての評価は?

一方稲垣吾郎さんは昨日24日、TOKYO MX「5時に夢中!」にゲストコメンテーターで登場、独立後初のテレビ生出演を果たしました。

報道陣からの呼びかけには「頑張りますのでよろしくお願いします」と話し、車に乗り込んだ姿がTVで報じられました。

マイペースなスタンスの稲垣さん。都内に住む母親に話を聞くと、退所後の話はしていないようです。来た仕事をこなすスタンスで、フリー活動には向いていないタイプの稲垣さんはこれから、徐々に露出を増やしていくのではないでしょうか。

 草なぎ剛さんの今後は

次に、草なぎ剛さんはどうなのでしょうか。埼玉県内に住む父親に聞いてみましたが、「申し上げることはいっさい、ございません」とノーコメントです。

だが、実家近所の人によると、「草なぎさんのお父さんは、『息子はCMやドラマに出るし、韓国でも仕事をするんだ』と笑顔で話していましたよ」との事。

草なぎさんが「チョナン・カン」の名で韓国で人気なのは言うまでもありません。草なぎさんの人気、そして行動を共にしている女性マネージャーのパイプを上手に使えば、

日本とのしがらみのない韓国の芸能界で大活躍できるかも。

ジャニーズ事務所の影響の余り及ばないところでの活動から、始めているように見えますので、知名度もあり思いっきり活動できそうな韓国に活動の本拠を移すという事は十分に考えられます。

草薙さんの今後が気になるところですね。

こちらの記事もお読みください。

香取慎吾アーテイストとしての評価は?

村上信五 歴代彼女は ヒルナンデスがきっかけ

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


記事が気に入ったらフォローお願いいします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.