日馬富士は被害者? 引退の可能性は

記事が気に入ったらフォローお願いいします

先月26日巡業で訪れた鳥取での飲み会で、日馬富士が貴ノ岩をビール瓶で殴打するなどし、負傷させたというこの事件は、世論を巻き込み大きな問題となっています。

真実はどこにあるのか、このまま日馬富士は引退することとなるのか。

私は、当ブログで、日馬富士の特技である油絵や法政大学大学院に通い、ボランティアにも熱心な日馬富士の性格をご紹介してきただけに、大きな関心を持ってきました。

ようやく少しづつ真相が明らかになってきただけに、ここで事件の推移と真相について分かった事を述べたいと思います。

 貴ノ岩は翌日に相撲を取っている

貴ノ岩のケガは当初「頭蓋骨骨折・脳髄液漏れの疑い」という驚くほどの重症と伝えられました。

しかし、それは本当の症状と違う事が判明し、それよりなにより暴行があった翌日の27日に巡業に出場しているのです。

本当にこのような重症であったのなら、競技できるはずはないし、実際に貴ノ岩の相撲の動画を見てもおかしなところは全くありません。

事件は今月14日スポニチのスクープで発覚しましたが、暴行後の18日間もたっており、それまでに貴ノ岩は入院しています。

そして、12日から始まった九州場所を貴ノ岩は初日から休場。

13日に「脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑いで全治2週間」という診断書が公表され、ふつうのケガとは思えない症状の数々にいったい何があったのかと相撲ファンは騒然となっていたわけです。

しかし、この動画を見て分かる通り、貴ノ岩に入院するほどの重大な病状を思わせる所は全くないし、担当の医師も今場所の出場に問題なしと診断していました。

ビール瓶で殴ったという情報も疑わしそうです。

この間に何があったのかというと、10月29日の貴乃花親方による事件の警察への通報と、11月2日からの入院です。

警察に届けをするほどの怪我だから、入院させないとおかしいと思われるという考えで、

入院させたのではないでしょうか?

事実、協会への診断書には頭部骨折の疑いなどで全治2週間と記載されているが、県警に出されたものはけがの程度がより軽い内容だったようです。

県警は暴行の態様などとともに、負傷程度の確認も進めています。

 警察に届けるほどの事件だったのか?

そもそもこの事件は警察に届けるほどの事件だったのでしょうか?

被害者が一般人で実際にけがをした朝青龍の事件とは事情が違います。

巡業中の事件で、現役横綱3人も参加している飲み会での出来事です。

日馬富士にも落ち度はありますが、せいぜい、企業で起こるパワハラに近いものではないですか?

相撲の世界ではビンタぐらいは日常茶飯事でしょうし、体の鍛え方が一般人と違います。

非公式とはいえ現役横綱が、3名も参加していた会での出来事を、協会や周りの人間に相談したり聞き取りすることなく、独断で警察に被害届を出したら、どういう結果になるか簡単に分かります。

全く貴乃花親方の行動は不可解です。協会には危機管理部長の鏡山理事がおり、面目丸つぶれです。

警察に被害届を出す前にどうして協会に報告しなかったのでしょうか?

 貴乃花親方は謝罪も受け入れない

事態が発覚してすぐに日馬富士は師匠である伊勢ケ浜親方と共に貴乃花部屋に謝罪に訪れています。

しかし、この時、貴乃花親方は挨拶もせず、車で立ち去ってしまっています。

謝罪の時期が遅いとも言えますが、礼と節度を大事にする相撲でしょ!

貴乃花親方の態度は問題です。

刑事事件なんだから簡単に謝罪を受けてはならじと思っているのでしょうが、貴乃花親方は相撲協会の人間なんでしょう?

外部の人間なら分かりますが、企業でいえば全く愛社精神の無い方です。

平親方ではなく理事(会社では部長重役クラス)なのですから。

予想される結果は協会の危機管理不足の露呈、日馬富士、貴ノ岩両力士の今後、同席していた横綱たちはじめ力士たちへの影響と良い結果は一つもありません。

貴乃花親方はどうしたいのでしょうか?

 日馬富士はどうなるのか

さて問題は日馬富士の処遇です。

刑事事件となり、起訴され有罪となれば勿論、無罪でもアウトですね。

即引退です。

日馬富士が不起訴になるためには貴ノ岩との示談、和解が必要でしょう。

最終的にはそうなると思いますが、今の貴乃花親方を見ていると時間がかかりそうです。

それよりも日馬富士の性格から考えると自分で引退を決断しそうで心配です。

貴ノ岩の行動を注意せざるをえないほど人にも厳しい横綱は当然自分にも厳しいです。

絵画や学問を愛する横綱はこれ以上周りに迷惑をかける事を良しとしないでしょう。

しかし、小柄な体から闘志あふれる取り口で横綱を守ってきた日馬富士の相撲がこれで、見れなくなるのはあまりに残念です。

是非、真相が明らかになり、日馬富士が相撲を続けられるようになってほしいものです。

こちらもお読みください

日馬富士やはり引退 勿体ない人柄をしのぶ

日馬富士の趣味は油絵 上手すぎる

貴乃花親方はおかしい 洗脳騒動と何が変わったのか

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


記事が気に入ったらフォローお願いいします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.