小平奈緒 スピードスケート 金メダルへのライバルは 決戦はいつ?

記事が気に入ったらフォローお願いいします

前回ソチではメダルを取れなかったスピードスケート。

今回の平昌では、打って変わってメダルラッシュが期待されます。

特に小平奈緒選手には金メダルの期待がかかります。

メダルを争うライバルが気になりますね。

時差のない平昌五輪ですからリアルタイムでメダル獲得の瞬間を見たいです。

そんな小平選手のプロフィールとスビードスケートの日程、TV中継、気になるライバル達について調べてみました。

スポンサーリンク

 小平選手のプロフィール

小平 奈緒(こだいら なお、1986年5月26日 – )は、長野県茅野市出身。

バンクーバー五輪女子団体追い抜きで銀メダルを獲得しています。

既にメダリストなんですね。

信州大学教育学部生涯スポーツ課程卒業し、相澤病院所属。

病院所属というのは珍しいですが、スポーツ障害予防治療センターのスタッフとして所属されているようです。

とはいえ、実際には「長期出張」扱いとして競技に打ち込む傍ら、所属病院のスポーツ障害予防治療センターの医学面のサポートも受けているそうです。

500Mではワールドカップ15連勝。

1000Mでは世界記録保持者です。

出場する500M、1000Mで金メダルを期待されています。

もし2種目メダルが実現すると、清水宏保選手以来の快挙となります。

2種目金となるとスケートでは日本人初となります。

記録は

小平 世界記録
500M 36秒53  36秒36   李 相花
1000M 1分12秒09  1分12秒09 小平奈緒

このようになっています。

小平選手は1000Mで世界記録、500Mでもあと0秒17と迫っています。

 出場スピードスケートの日程とTV中継

日程 競技開始 競技終了 種目 TV中継
2月10日 20:00 21:55 女子3000m 日テレ 18:55-
2月12日 21:30 23:15 女子1500 m テレビ東京 21:30-
2月14日 19:00 20:45 女子1000 m NHK 18:45-
2月18日 20:00 22:00 女子500 m TBS
2月21日 20:00 23:00 男女団体追い抜き 日テレ 19:00-

14日と18日はテレビの前で応援ですね。

スポンサーリンク

 小平選手のライバルは誰

金メダルを期待される小平選手の前に、立ちふさがるライバルが気になります。

 500Mでは、

世界記録保持者の李相花選手(韓国)が挙げられます

李相花(イ・サンファ、이상화、1989年生まれ28歳)は、2010年バンクーバーオリンピック、204年ソチオリンピック女子500mで連続金メダルを獲得している強豪で、世界記録保持者でもあります。

小平選手が圧倒的強さを示している500Mですが、李相花は4日カナダ・カルガリーで開かれた、ワールドカップ(W杯)第3戦で36秒86を出し、2位に入っています。

ワールドカップで歴代7位の36勝など実績経験とも十分です。

なんといっても2大会連続のチャンピオンだけに一発勝負のオリンピックでは強さを発揮してくるでしょう。

 1000Mでは

一方1000Mでのライバルは

小平選手が世界記録を出したレースで2位になった、高木美帆選手は勿論ライバル。

ワンツーフィニッシュもあり得ます。

海外選手ではどうでしょうか?

アメリカの以前の世界記録保持者ブリタニー・ボウが挙げられます。

2015年11月にマークした自身のタイムを小平に塗り替えられ たブリタニーボウ

ですが、体調不良にもかかわらず6位に入っています。

体調が万全なら強力なライバルとなるでしょう。

 さいごに

女子初のスケートでの金メダルを目指す小平選手、世界から目標にされる存在ですね。

あとはプレッシャーとの戦いです。

14日と18日の夜は500Mと1000Mの決勝ははテレビの前で応援しましょうね。

平昌五輪 注目種目のメダルはいくつ? 決勝日程とテレビ中継は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


記事が気に入ったらフォローお願いいします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.