新作 春のドラマ 木曜日金曜日土曜日の放送 8作をご紹介します

記事が気に入ったらフォローお願いいします

毎年、高視聴率や評価が高い作品が数多く登場すると言われる春ドラマ。

今年も話題作が目白押し。

フジの月9は脚本が古沢良太で主演は長澤まさみの詐欺師ドラマ、大人気シリーズの「花男」の新章が杉咲花の主演で始まります。

吉高由里子や菜々緒が主演のドラマのほか、エグザイルの岩田剛典は戸田恵梨香とコミカルなホテルの物語を演じます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


春の新作ドラマ 木曜日放送

警視庁捜査一課長 Season3』

テレビ朝日(木曜20:00~)

内藤剛志主演の人気シリーズも第三弾となりました。

警視庁の花形部署、捜査一課。400名以上の精鋭刑事を統率する捜査一課長(内藤)は、ヒラ刑事から這い上がってきたノンキャリアの“叩き上げ”が務める、警察組織内でも特殊なポスト。

今回の共演刑事キャストは安達祐実、塙宣之。

都内で起きるすべての凶悪事件に臨場し、いくつもの捜査本部を同時に指揮しながら捜査方針を決めるなど、極めて重い責務を担う。今回は新たな新戦力を加えて難事件を解決していきます。

メインキャスト

内藤剛志、安達祐実、本田博太郎、矢野浩二、鈴木裕樹、塙宣之(ナイツ)、床嶋佳子、金田明夫 ほか

『モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―』

フジテレビ(木曜22:00~)

フランス文学の名作「巌窟(がんくつ)王(モンテクリスト伯」を原作としたドラマ。

仕事や婚約者などすべてを奪われ、冤罪(えんざい)によって15年間、異国の地で獄中生活を送った主人公・暖(ディーン)の復讐(ふくしゅう)劇です。

思わぬ幸運で獄中から逃れ、巨万の富を得た暖は、知力と財力を駆使し、自らの人生を狂わせた3人の男たちに仕返しをしていきます。無実の罪で苦しんだ彼が自分を落としめた世界にの別人として舞い戻る「表」と「裏」の顔を持った姿がみもの。

メインキャスト

ディーン・フジオカ、山本美月、大倉忠義(関ジャニ∞)、新井浩文、高橋克典 ほか

原作

アレクサンドル・デュマ「モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―」

春の新作ドラマ 金曜日放映

『あなたには帰る家がある』

TBS(金曜22:00~)

直木賞作家 山本文緒の小説を原作としたドラマ。

一見普通に見える2組の夫婦の日常に焦点を当てたオトナの群像劇で、落ちてはいけない恋によってそれぞれの夫婦が翻弄されていく姿を描きます。

夫婦とは何かを問う不倫がテーマのドラマですが、”ドロドロな不倫”ではないことがポイント。

メインキャスト

中谷美紀、玉木宏、木村多江、ユースケ・サンタマリア ほか

原作

山本文緒「あなたには帰る家がある」

デイジー・ラック』

NHK(金曜22:00~)4月20日

大ヒットした『逃げ恥』の原作者である海野つなみ原作の30歳女子4人の幸せ捜しを描クドラマ。

子供の頃に「ひなぎく会」という名前をつけて集まっていた幼なじみの4人が結婚式でひさしぶりに再会。しかし、その日に主人公の勤務する会社が突然倒産し、恋人からもふられ、30歳目前で崖っぷちに。

メインキャスト

佐々木希、夏菜、中川翔子、徳永えり、鈴木伸之、桐山漣、磯村勇斗、長谷川朝晴、矢野聖人、井上苑子、浅香航大、栁俊太郎、MEGUMI、芦名星、とよた真帆、小林隆、片平なぎさ ほか

原作

海野つなみ「デイジー・ラック」

春の新作ドラマ 土曜日放送

 Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』

日本テレビ(土曜22:00~)

</img src=””!>

菜々緒が始めてゴールデンプライム帯ドラマで初主演します。

冷酷非情なすご腕人事コンサルタントの椿眞子が、セクハラ、パワハラ、派閥争い、モンスター社員など、どんな会社でも起こりうる問題を悪魔のような大胆な方法で解決していくさまを描く1話完結型のストーリーです。

決めぜりふは「あなたには、この会社を辞める権利があります」

メインキャスト

菜々緒、佐藤勝利(Sexy Zone)、木村佳乃、船越英一郎、西田敏行、和田正人、白石聖、鶴見辰吾 ほか

 おっさんずラブ』

テレビ朝日(土曜23:15~)

2016年に放送された単発スペシャルドラマとして放送された『おっさんずラブ』が連ドラ化。

自分では何もできないが、女好きで結婚願望も強いがモテない33歳の「ダメ男」春田創一が、主人公の変わったボーイズラブ。

彼が、年上の上司と「ドS」なルームメイトの後輩という男性2人から告白されたことをきっかけに展開する”ピュアな(おっさん同士の)恋愛”をコミカルに描いたラブストーリーです。

メインキャスト

田中圭、吉田鋼太郎、林遣都 ほか

『いつまでも白い羽根』

フジテレビ系(土曜23:40~)4月7日から放送

藤岡陽子の小説を原作とした看護学校が舞台のドラマ。

大学受験に失敗し、すべり止めで合格した看護学校に通いながらも、様々な出会いによって本気で看護師を目指すことになった主人公・木崎瑠美(新川)が、実習で同じになった不器用な山田千夏、主婦の佐伯典子、無口でミステリアスな遠藤藤香とぶつかり合い、夢や恋、友情を知り成長してゆく青春ストーリーです。

メインキャスト

新川優愛、伊東沙莉、加藤雅也 ほか

『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』

NHK(土曜20:15~)4月21日から放送

今年度からスタートするスクールロイヤー制度を扱う旬のテーマを題材としたドラマ。

崩壊寸前の青葉第一中学に派遣された新人弁護士・田口章太郎が法律を武器にいじめや、体罰、モンスターペアレント、教師のブラック労働などの問題と立ち向かうストーリー。

メインキャスト

神木隆之介、田辺誠一、岸井ゆきの、濱田マリ、菅原大吉、小堺一機、南果歩 ほか

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


記事が気に入ったらフォローお願いいします

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.