東京クリスマスマーケット2017 混雑状況は オススメのメニューはこれ

記事が気に入ったらフォローお願いいします

都心にいながら本場ドイツのクリスマス気分を味わえる「東京クリスマスマーケット2017」。

アクセスもよく、雰囲気も抜群で、仕事帰りの人たちでも盛り上がる人気のイベントですから、混雑が気になるところです。

インスタ映えしますし、仕事帰りに盛り上がれますので、混雑します。

前もってオススメメニューを知っていたら行列、避けられると思いませんか?

そこで、おすすめのフード、ドリンク、スイーツがどこで売っているかを調べましたので、混雑回避の方法と共に参考にしてください。

スポンサーリンク

 イベント概要です。

開催期間

2017年12月15日(金)~12月25日(月)
全日11:00~22:00 (ラストオーダーは21:30)
※雨天時も開催 (荒天の場合、中止する場合があります)

場所

日比谷公園 噴水広場
map 日比谷線または千代田線 日比谷駅 A14出口より 徒歩約1分
丸ノ内線 霞ヶ関駅 B2出口より 徒歩約5分
都営三田線 内幸町駅 A7出口より 徒歩約5分
JR東京駅 丸の内口より 徒歩約20分
JR有楽町駅 日比谷口より 徒歩約10分

どのターミナルからも近くて便利ですね。

 動画でチェック!

https://youtu.be/rP9fhmC7zcA

 マーケットのお店マップ

数字①から㉓まではフード&スイーツ・ドリンクの店です。

ⒶからⒾまでは雑貨のお店です。

クリスマスピラミッドが目印です。

 オススメメニューです

本場ドイツの味が手軽に楽しめます。

マップでお店を確認してから購入してくださいね。

 おすすめフード


バイエルンサンド
石窯パンにふわふわミートローフをサンド

500円です♪

お店は7番 ブッツ・デリカテッセンで。

ロング・ニュールンベルガー(120g


ドイツの製法とレシピを忠実に継承した本物の味を!!

1000円
お店は23番 ホフブロイのお店 バーデンバーデンで

アイスバイン


ドイツ肉料理の王様!本場の味のやわらか豚すね肉煮込み

1200円
17番 マイスターローシャイダー&ラングブロイでどうぞ!

スポンサーリンク

 おすすめスイーツ&ドリンク

ここでしか楽しめないものがいいですね!

クルトシュ(全5種)

新食感!カリッともっち~り焼きたて東欧スイーツ

700円
22番 クルトシュカラーチ(専門店です)

アップルグリューワイン

りんご100%のホットアップルワイン

700円

4番 ハウスデスアドラーさんで

パッションフルーツと木苺のカクテル

木苺のノンアルコールカクテルです

450円
20番 ル・ゴロワ・シュクレさん

魅惑のアプフェルクーヘン


名物!揚げたてホクホク!甘?いリンゴのドーナツ。

800円
15番 グレゴール ハウス

ホットビール

フレバー香る温かさがうれしい

600円
14番 アルトマルクトで

 混雑を避けておすすめは

会社帰りの方で賑わうイベントなので、平日の18時から21時がピーク。

土日は夕方16時くらいから混みだします。

まずはお子さん連れの方たちは、何といっても平日の昼間がおすすめです。

子供さんは、夜の雰囲気が無くてもクリスマスピラミッドなどで、大喜びされますから

昼間でも十分楽しめます。

会社帰りだと、夕方早い時間帯だと席にも座れてゆっくりとワインやおつまみで楽しめるのではないでしょうか。

恋人と本場のクリスマスマーケットの雰囲気を味わうならば、少し遅い時間帯はどうでしょうか?

ラストオーダーが9時半なので、それまでには訪れましょう。

可愛いクリスマスグッズを見て回ったり、日比谷公園のライトアップされた噴水を楽しんだり、ロマンチックなクリスマスイルミネーションも嬉しいですね。

参考になりましたでしょうか?

こちらの記事もお読みください。

パンダのシャンシャン 公開はいつ 抽選方法は 上野動物園

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


記事が気に入ったらフォローお願いいします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.