ボストン美術館の至宝展 名古屋ボストン美術館でオールスター勢ぞろい 

記事が気に入ったらフォローお願いいします

2・18より5か月間に渡り、名古屋ボストン美術館にて、約50万点の作品を所蔵する世界有数の美術館として知られるボストン美術館の至宝を集めた「ボストン美術館の至宝展」が行われます。

どんな至宝がやってくるかというと、古代エジプト美術、中国美術、日本美術、フランス絵画、アメリカ絵画、版画・写真、現代美術の7分野にわたる珠玉の80点なんです!

また、ボストン美術館のコレクションを築いてきた収集家たちの物語にも着目し、どのようにして名品がどのように収集家の心をとらえ、美術館に収蔵されることになったのかを探ります。

目玉はファン・ゴッホが描いたジョゼフ・ルーランとルーラン夫人の夫婦の肖像画、モネの《睡蓮》、徽宗の《五色鸚鵡図巻》をはじめ、初出品の《ツタンカーメン王頭部》、英一蝶の巨大な《涅槃図》、ウォーホルの《ジャッキー》などです。

これらのみどころと、音声ガイド、テンランカイグッズもご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク


展覧会概要

期間 2018年2月18日~7月1日

場所 名古屋ボストン美術館

公式HP

 入館料金

当日 前売・団体(20名様以上) 平日午後5時以降
一般 1,300円 1,100円 1,100円
高大生 900円 700円 700円(高校生は無料)
中学生以下 無料 無料 無料

 ボストン美術館展のみどころ

1ボストン美術館が誇る古今東西の至宝80点が集結。―ツタンカーメンから村上隆まで―

ツタンカーメン王の頭部

喜多川歌麿《三味線を弾く美人図》文化元-3年(1804-06)頃
縦41.5×横83cm、1幅・絹本着色

2世界屈指のコレクションに秘められた収集家コレクターたちの物語をたどる。

マーサ・コッドマン・カロリック & マキシム・カロリック
Martha Codman Karolik[1858-1948]& Maxim Karolik[1893-1964]

植民地時代から19世紀のアメリカの装飾品や絵画を収集し、一般的に軽視されていた時代の美術品にも光を当てました。

アメリカ絵画の草創期を辿ることができる一大コレクションはこの夫妻がもたらしました。

3日本初!ファン・ゴッホの傑作、ルーラン夫妻の肖像画を2点同時に展示。

詳しくは夫妻に解説していただきましょう。!

4 英一蝶の巨大涅槃図、約170年ぶりの修理を経て初の里帰り!

本作品は1886年以前にアーネスト・フェノロサが購入した後、1911年よりボストン美術館に収蔵されてきました。

その大きさは高さ約3m、幅約2mにも及び、涅槃に入って横たわる釈迦を中心に、悲しみにくれる菩薩や羅漢、卒倒する弟子、嘆き悲しむ動物たちの様子が、緻密かつ色彩豊かに描き出されています。

しかしその大きさと経年による劣化のため、ボストン美術館でもただ1度しか展示されず、またその後も25年以上にわたり公開が実現できなかった。そのため、海を渡ってから実際に作品を見た者はごく僅か。まさに幻の作品であった。

しかしこの度、本作品は約170年ぶりに本格的な解体修理を行い、約1年に及ぶ修理作業を経て、初めて里帰りを果たす。江戸時代の人々が寄せた祈りや信仰心に思いを馳せながら、英一蝶が細部まで技を尽くし、心を尽くした巨大涅槃図を、ぜひ展示室で体感していただきたい。

音声ガイドは竹内結子さん

ナレーターは女優・竹内結子さんです。作品の見どころと、美術館を支えたコレクターたちの物語をご紹介します。520円(税込)

図録

本展に出品されるボストン美術館の至宝80点を、同館の学芸員による解説とともにカラーで詳しく紹介します

お得なWチケットも

2つの展覧会の第1弾「ボストン美術館の至宝展」と第2弾「ハピネス」展をお得にご覧いただけるWチケットを期間限定で販売されます。

販売期間 2017年11月3日(金・祝)~2018年2月17日(土)で価格 2,000円です。

当日券を1枚ずつ買うより600円お得になります!)

販売場所 名古屋ボストン美術館 窓口(2018年1月21日(日)まで)チケットぴあ(Pコード:768-691)コンビニエンスストア共通(JTB商品番号:0247208)サークルK・サンクス、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ、ローソンチケットぴあとコンビニエンスストアでお求めいただけるのはWチケットの引換券になります。

ポイント
今回の展覧会は銘品だけでなく、コレクションを形成した人々にもスポットを当てた構成になっています。

こちらの記事もお読みください

ゴッホ展2018 京都 混雑状況 みどころと特色 音声ガイドは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


記事が気に入ったらフォローお願いいします

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.