アストロズ ドジャース ワールドシリーズ対決 結果予想 

記事が気に入ったらフォローお願いいします

出典:http://www.hochi.co.jp/

 アストロズが21日(日本時間22日)、本拠地で行われたヤンキースとのア・リーグ優勝決定シリーズ第7戦で4-0で快勝しました。対戦成績4勝3敗とし、05年以来12年ぶり2度目のワールドシリーズ進出を決めました。

13年から移ったア・リーグでは初出場となります。




 ワールドシリーズはドジャースと

 ダルビッシュ有、前田健太らが所属するドジャースとのワールドシリーズは、ドジャー・スタジアムで24日(日本時間25日)に開幕します。

レギュラーシーズンでドジャースは104勝、アストロズは101勝。ワールドシリーズでの“100勝超え対決”は1970年のオリオールズ・レッズ戦以来です。まさに“頂上決戦”となりそうですが、この勝敗はどうなるでしょうか?

 投手力

アストロズにはバーランダー、ドジャースにはカーショーという絶対的なエースがいます。

シーズンの成績ではカーショーですが、ポストシーズンの状態ではバーランダーの方が調子がいいですね。

しかし、ドジャースには抜群の調子を維持しているダルビッシュがいます。

初戦、カーショー、2戦のヒル、3戦の先発が予定されているダルビッシュの三人の安定感は

バーランダー、カイケル、モートンのアストロズを上回り、セットアップの前田、クローザーのジャンセンとどう考えてもドジャースが上です。

 打力

一方打力はアストロズに分があるでしょうか。アルツーベを中心にコレア、スプリンガー、ゴンザレスなどホームラン打者ぞろいです。

ベルトランやマッキャンといったベテランも大舞台で力を発揮するでしょう。

しかし、ドジャースもベリンジャーやターナー、シーガーがおり、ベテランのアットリーやグランダーソンもいて互角です。

 守備力

これはテイラー、プイグの外野守備のいいドジャースに分がありそうです。

 まとめ

総合的にはドジャースが上回っています。あとはロバーツ監督の采配と日本人投手二人、前田健太、ダルビッシュの活躍にかかっていると言えます。

とくに前田はポストシーズン無失点という快進撃。二人の活躍でドジャース久しぶりのワールドチャンピオンを見てみたいです。

こちらの記事もお読みください。

ワールドシリーズ 2017 ドジャース優勝か?

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


記事が気に入ったらフォローお願いいします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.